【スポンサーリンク】

ニックスが求めていないNBAスターとは?

ニックスが求めていないNBAスターとは?

ニューヨーク・ニックスは昨季、カーメロ・アンソニー時代以降初となるNBAプレイオフ進出を達成した。

昨年夏にケンバ・ウォーカーやエバン・フォーニエを獲得し、昨季以上の結果を期待されていたニックス。

だが、現時点でイースタン・カンファレンス11位、同10位のアトランタ・ホークスとは5ゲーム差と、NBAプレイオフ進出は絶望的な状況だ。

そのためニックスはオフシーズン中にロスターを再編すると見られているが、常にNBAスター獲得を狙っているニックスから興味を持たれていない選手がひとりいる模様。

larrybrownsports.comによると、ニックスは元MVPのラッセル・ウェストブルックにまったく関心を持っておらず、オフシーズン中にウェストブルック獲得を狙う可能性はないという。

ニックスが最も必要としているのは、チームを牽引できるポイントガードだ。

ウェストブルックはNBA史上最多となるトリプルダブルを記録した偉大なポイントガードのひとりだが、ニックスは先月のトレード期限にウェストブルックを獲得できるチャンスがあったにも関わらず、まったく動こうとしなかったと報じられている。

おそらくニックスはウェストブルックの高額なサラリーも懸念しているのだろう。

ウェストブルックは再建中のNBAチームにおいて絶大な力を発揮するものの、NBAタイトル争いに加わるうえでは不十分とも評価されている。

いずれにせよニックスはウェストブルックではなく、他のNBAオールスタークラスのポイントガード獲得を狙うことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    LALがPO行使したラスを放出するためにランドル、フォーニエの契約受けてくれるうえに指名権渡すってんならラス獲得はあるかもね。
    それ以外でNYKがラスを取る理由は無い。

*

CAPTCHA