【スポンサーリンク】

デビン・ブッカー「ジェフ・ホーナセックがもっと出場時間をくれていたら・・・」

デビン・ブッカー「ジェフ・ホーナセックがもっと出場時間をくれていたら・・・」

フェニックス・サンズのデビン・ブッカーは、NBAを代表するスコアラーのひとりだ。

昨季はサンズのNBAファイナル進出に貢献し、今季は悲願のNBAチャンピオンに導く働きが期待されているブッカー。

ブッカーは先日のフェニックス・サンズ戦で38得点を記録し、NBA史上7番目の若さで通算1万得点を達成したわけだが、このマイルストーンについてコメントした模様。

ブッカーによると、元ヘッドコーチのジェフ・ホーナセックが出場時間をもっと与えてくれていたら、より早くマイルストーンを達成できていたという。ブッカーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

正直に話すが、これはすごく意味あることさ。

1万は5000、6000、7000より良い。

本当にマイルストーンを達成した気分だ。

もしホーナセックが僕にもっと出場時間をくれていたら、今頃1万2000得点いっていただろうね。

もちろんブッカーなりのジョークであり、このコメントを聞いたホーナセックはブッカーの偉大な記録を祝福し、喜んでいることだろう。

なお、ブッカーはルーキシーズンにホーナセックの下で76試合に出場し、平均出場時間27.7分で13.8得点を記録。

ホーナセックが去った翌シーズンは78試合に出場し、平均出場時間35.0分で22.1得点を記録した。

ブッカーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数27436
平均出場時間32.733.5
平均得点23.723.0
平均リバウンド5.1
(キャリアハイ)
3.8
平均アシスト4.64.6
平均スティール1.0
(キャリアハイ)
0.8
平均ターンオーバー2.63.2
FG成功率45.7%45.5%
3P成功率42.8%
(キャリアハイ)
35.7%
フリースロー成功率85.3%86.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA