【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「アンソニー・デイビス不在に気を取られるわけにはいかない」

レブロン・ジェイムス「アンソニー・デイビス不在に気を取られるわけにはいかない」

NBAオールスターのレブロン・ジェイムス擁するロサンゼルス・レイカーズは現地13日、昨季NBAファイナリストのフェニックス・サンズに大敗した。

この日は序盤からサンズに圧倒され、前半だけで79失点を喫してしまったレイカーズ。

レイカーズはサンズにインサイドを支配されたこともあり、NBA屈指のリムプロテクターであるアンソニー・デイビス不在の影響を痛感したレイカーズファンも少なくないだろう。

だが、ジェイムスによると、今はデイビスの復帰に気を取られず、1試合1試合に集中することが重要だという。

デイビスの復帰について質問されたジェイムスは、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

戻ってくれば戻ってくる。

そういうことだ。

彼にとってだけでなく、僕たちのフランチャイズにとっても彼の健康が最も重要なのは間違いない。

結局のところ、僕は毎日、毎試合に集中し、プレイインで勝ち残ることに集中するだけだ。

彼がいないのは寂しいよ。

だが、今はそれに気を取られるわけにはいかない。

彼が保護ブーツを脱げたのは、間違いなくプラスさ。

ジェイムスはサンズ戦でキャリア通算3万得点以上、1万リバウンド以上、1万アシスト以上を記録したNBA史上初の選手となった。

だが、今季何度も見られるように自陣に戻らないことが多々あり、現地アナウンサーにも指摘されていた。

デイビス復帰後にギアを上げるためにも、ジェイムスにはすべての試合で勝利に対する気迫を感じさせてもらいたいところだ。

なお、サンズ戦のジェイムスのスタッツは以下の通りとなっている。

サンズ戦
出場時間30:12
得点31
リバウンド7
アシスト6
スティール0
ブロックショット1
ターンオーバー4
FG成功率50.0%
(10/20)
3P成功率45.5%
(5/11)
フリースロー成功率85.7%
(6/7)
+/-

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA