【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー「僕はクレイ・トンプソンより優れたシューター」

ステフィン・カリー「僕はクレイ・トンプソンより優れたシューター」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、NBA史上最も3ポイントを決めた偉大なシューターだ。

今後は3ポイントを1本決めるたびにNBA記録が更新されることになるが、「ピュアシューター」という観点で考えると、カリーよりクレイ・トンプソンのほうが優れたシューターという意見も少なくない。

この件についてカリーが言及した模様。

カリーによると、トンプソンよりカリーのほうが優れたシューターだという。カリーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ここに座っているのが彼(トンプソン)ではなく、僕で良かったよ。

なぜなら、僕は彼が僕より優れたシューターではないと言わなければならないからね。

間違いなく僕だ。

だが、シューターであれば誰でも次のベストシューターに勝てると思っている。

彼がシュートがうまいのは事実さ。

彼を倒すためには、僕はAクラスのゲームをしなければならないんだ。

そう話すカリーだが、おそらくトンプソンも自分のほうが優れたシューターと思っているだろう。

カリーとトンプソンはNBA史上最も偉大なシューターであり、彼らが同じチームにいるからこそ常にしのぎを削り、高め合うことができたのかもしれない。

トンプソンが復帰した今、カリーはNBA史上最も偉大なシューターとしてますます加速することだろう。

なお、カリーとトンプソンのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

S・カリーK・トンプソン
出場試合数798616
平均出場時間34.333.1
平均得点24.319.5
平均リバウンド4.63.5
平均アシスト6.52.3
平均スティール1.70.9
平均ターンオーバー3.21.7
FG成功率47.4%45.9%
3P成功率43.0%41.9%
フリースロー成功率90.7%84.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA