【スポンサーリンク】

批判を浴びたアンソニー・デイビスが始動

批判を浴びたアンソニー・デイビスが始動

ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビスは先日、ある動画内で「4月5日からシュートを撃っていない」と不意に発言した。

これを受け、NBAアナリストやファンがデイビスを批判。

デイビスは怪我の影響で今季の大半を欠場したうえ、レイカーズをNBAプレイオフ進出に導くことができなかったため、「ゲームにコミットしていない」などと批判されたわけだが、デイビスは来季に向けて練習をスタートした模様。

fadeawayworld.netによると、デイビスのシューティングコーチを務めるリーサル・シューターがデイビスとワークアウトに取り組んだことを、SNSを通して明かしたという。

https://twitter.com/LethalShooter__/status/1536899803077939201

そもそもデイビスはレギュラーシーズンを終えた時からオフシーズンのスケジュールを決めていたのかもしれない。

今季のデイビスは特にアウトサイドシュートが安定せず、レイカーズを勝利に導くことができなかったが、この夏を通してシュート練習に取り組み、来季は異なるパフォーマンスを見せてくれるだろう。

なお、デイビスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数40604
平均出場時間35.134.4
平均得点23.223.8
平均リバウンド9.910.2
平均アシスト3.12.3
平均スティール1.2
(キャリアワーストタイ)
1.4
平均ブロックショット2.32.3
平均ターンオーバー2.12.0
FG成功率53.2%51.5%
3P成功率18.6%30.3%
フリースロー成功率71.3%
(キャリアワースト)
79.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA