【スポンサーリンク】

ラウリ・マルカネン獲得を狙うNBA4チームとは?

ラウリ・マルカネン獲得を狙うNBA4チームとは?

FAフォワードのラウリ・マルカネンは先日、「環境を変えて新たなスタートを切りたい」とし、シカゴ・ブルズからの移籍希望を示唆した。

ブルズもマルカネンに再契約はオファーしないと見られているが、多くのNBAチームがサラリーキャップの問題に直面しており、日が経つにつれて複雑な状況になってきている。

そんな中、マルカネンに関心を示しているというNBA4チームが報じられた。

Bleacher Reportによると、ダラス・マーベリックス、ニューオーリンズ・ペリカンズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ボストン・セルティックスがマルカネンに関心を寄せており、年1500ドル程度の契約での狙っているという。

ただし、ブルズはサイン&トレードによるマルカネン放出を求めており、見返りとしてNBAドラフト1巡目指名権を望んでいると噂されている。

他のNBAチームのサラリーキャップの問題から、第3のNBAチームを交えたトレードになる可能性があるという。

なお、マルカネンはブルズからのクオリファイングオファーを受け入れなければならない可能性があり、その場合は来年夏に完全FAになる。

ブルズ以外のチームでNBAキャリアをリスタートしたいと考えているマルカネンとしても、難しい決断を強いられることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA