【スポンサーリンク】

ケビン・ガーネットとレイ・アレンは和解ならず?

ケビン・ガーネットとレイ・アレンは和解ならず?

元NBAスターのポール・ピアースが、正式にNBAの殿堂入りを果たした。

殿堂入り式典にはピアースのプレゼンターを務めたケビン・ガーネットと、クリス・ボッシュのプレゼンターを務めたレイ・アレンも参加。

ガーネットとアレンは仲違いした状況が続いているが、そのふたりが一堂に会するということもあり、和解を期待したNBAファンは少なくなかっただろう。

だが、和解には至らなかったのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ガーネットとアレンには隣同士の席が用意されていたものの、ガーネットの隣に当日座っていたのはアレンではなく、ドック・リバースだったという。

リバースの席はもともと少し離れた場所に割り当てられていた。

これを見る限り、ガーネットとアレンの和解は実現しなかったと言えそうだ。

ガーネットは来年3月にセルティックスの永久欠番セレモニーを控えているが、果たしてアレンはセレモニーに出席し、ガーネットを祝うのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA