【スポンサーリンク】

レイカーズの平均年齢は1997-98のブルズと同等?

レイカーズの平均年齢は1997-98のブルズと同等?

ロサンゼルス・レイカーズはこのオフシーズン中にラッセル・ウェストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンド、トレバー・アリーザ、ケント・ベイズモア、ウェイン・エリントン、ディアンドレ・ジョーダン、マリク・モンク、ケンドリック・ナンを獲得した。

20代の選手はナン、モンク、テイレン・ホートン・タッカー、アンソニー・デイビスのみであり、レイカーズは他のNBAチームから「引退の家」と皮肉られているという。

だが、過去のNBAを見ると、年齢は大きな問題と言えないかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズの平均年齢が32.1歳であるのに対し、NBAレジェンドのマイケル・ジョーダン擁する1997-98シーズンのシカゴ・ブルズの平均年齢は31.7歳だったという。

当時のブルズの最年長は、36歳のデニス・ロッドマン。

ジョーダンは35歳、ロン・ハーパーとビル・ウェニントンは34歳、スコッティ・ピッペンとスティーブ・カーは32歳と、主力は30代だった。

この数字を見る限り、レイカーズにとって年齢は大きな問題とならないだろう。

なお、現在のレイカーズのロスターとNBA1997-98シーズンのブルズのロスターは以下の通りとなっている。

ロサンゼルス・レイカーズ(2021-22)

選手名キャリア
カーメロ・アンソニー18
トレバー・アリーザ17
ジョエル・アヤイルーキー
ケント・ベイズモア9
チョンディー・ブラウンルーキー
アンソニー・デイビス9
ウェイン・エリントン12
テイレン・ホートン・タッカー2
ドワイト・ハワード17
レブロン・ジェイムス18
ディアンドレ・ジョーダン13
マック・マクラングルーキー
マリク・モンク4
ケンドリック・ナン3
オースティン・リーブスルーキー
ラジョン・ロンド15
ラッセル・ウェストブルック13

シカゴ・ブルズ(1997-98)

選手名キャリア
キース・ブースルーキー
ランドリー・ブラウン6
ユート・ビュークラー7
スコット・バレル4
ジェイソン・カフィー2
ロン・ハーパー11
マイケル・ジョーダン12
スティーブ・カー9
ジョー・クライン12
トニー・クーコッチ4
ラスティー・ラルールーキー
ルーク・ロングリー6
スコッティ・ピッペン10
デニス・ロッドマン11
ディッキー・シンプキンズ3
デイビッド・ボーン2
ビル・ウェニントン10

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA