【スポンサーリンク】

ジェイムス・エニスがイスラエルのチームと契約へ

ジェイムス・エニスがイスラエルのチームと契約へ

FAフォワードのジェイムス・エニスは今季、ブルックリン・ネッツ、ロサンゼルス・クリッパーズ、デンバー・ナゲッツでプレイした。

いずれも10日間契約であり、スタンダード契約につなげることができなかったエニスだが、活躍の場を海外に移す決断を下した模様。

hoopsrumors.comによると、エニスはイスラエルのチームであるハポエル・ハイファとの契約に合意したという。

ただし、NBA復帰を諦めておらず、チャンスがあればNBAチームに加わると報じられている。

エニスは2013年のNBAドラフト50位でアトランタ・ホークスから指名されると、オーストラリアとプエルトリコのチームで1年を過ごした後、マイアミ・ヒートの一員としてNBAデビュー。

アウトアイドシュートとディフェンスに定評あるエニスは昨季、オーランド・マジックの一員としてNBAキャリアベストとなる3P成功率43.3%を記録したものの、昨年夏はどのNBAチームとも契約することができなかった。

なお、エニスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
所属チームブルックリン・ネッツ
ロサンゼルス・クリッパーズ
デンバー・ナゲッツ
マイアミ・ヒート
メンフィス・グリズリーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
デトロイト・ピストンズ
ヒューストン・ロケッツ
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
オーランド・マジック
ブルックリン・ネッツ
ロサンゼルス・クリッパーズ
デンバー・ナゲッツ
出場試合数7395
平均出場時間8.020.3
平均得点4.16.7
平均リバウンド1.73.3
平均アシスト0.40.9
平均スティール0.30.6
平均ターンオーバー0.30.8
FG成功率45.8%45.7%
3P成功率37.5%36.0%
フリースロー成功率80.0%79.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA