【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェル陣営がルディ・ゴベアに怒り?

ドノバン・ミッチェル陣営がルディ・ゴベアに怒り?

NBAオールスターのドノバン・ミッチェルとルディ・ゴベア擁するユタ・ジャズは、NBAプレイオフに進出し続けている。

だが、6年連続でNBAプレイオフに進出している中で、カンファレンスファイナルに勝ち進んだことは一度もない。

今季もファースラウンドで敗退し、目標を達成することができなかったジャズ。

ゴベアは今季を終えた後、ジャズとミッチェルを批判するかのようなコメントを残したが、ミッチェル陣営はゴベアのコメントに怒りを覚えたのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ゴベアの「デビン・ブッカーを見てくれ。彼はディフェンスで彼自身を奮い立たせている」という発言を、ミッチェル陣営はミッチェルに対する批判と捉え、怒りを感じているという。

ミッチェルとゴベアは、これまで何度も関係悪化説が囁かれてきた。

今回のゴベアのコメントもそれに沿ったものとして捉えられており、もはやデュオ解散待ったなしのように思える。

もしジャズがミッチェルとゴベアのデュオを解体する場合、ジャズはゴベアをトレードで放出し、ミッチェル中心のチームとして生まれ変わるだろう。

ミッチェルがジャズにトレードを要求する可能性も否定できないが、ジャズはゴベアとミッチェルの関係を真剣に見直す時が来たと感じていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA