【スポンサーリンク】

シャキール・オニール「ベン・シモンズはそれほど良い選手ではない」

シャキール・オニール「ベン・シモンズはそれほど良い選手ではない」

NBAオールスターのベン・シモンズは先日、フィラデルフィア・セブンティシクサーズにトレードを要求したと報じられた。

シモンズはトレードが実現しないならトレーニングキャンプを結成し、罰金の支払いも厭わないというが、NBAレジェンドのシャキール・オニールはシモンズの姿勢を良く思っていないのかもしれない。

オニールによると、シモンズは周囲の人々が思っているほど優れたNBA選手ではなく、改善の余地が大いにあるという。

オニールはシモンズについて次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

彼はそれほど良い選手ではない。

次のレベルに到達するためにはゲームを改善しなければならない。

インスタグラムにフェラーリとか女優と一緒にいる写真とかをアップしている場合ではない。

フィラデルフィアやボストン、ロサンゼルス、マイアミといったようなハードワーキングの街にいる男たちは、そんなことはまったくしない。

彼らはただハードに働き、ハードにプレイするんだ。

(アトランタ・ホークスとの)第6戦を観戦したが、彼はバスケットを見てさえいなかった。

選手としてまずやるべきことは、相手の目を見ることだ。

彼は怖がっていた。

プレイするのを怖がっていたのではない。

ファウルされ、フリースローを外すことを怖がっていたのさ。

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーもオニールに同調し、シモンズに失望したという。

とはいえ、シモンズにも言い分があるのは間違いない。

シモンズとシクサーズの関係はもはや修復不可能なほどこじれてしまったと言えそうだが、双方にとって最善の結果になることを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA