【スポンサーリンク】

トレイシー・マグレディがヤニス・アンテトクンポに「僕たちの時代では難しい」

トレイシー・マグレディがヤニス・アンテトクンポに「僕たちの時代では難しい」

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポは、NBAを代表するスーパースターのひとりだ。

すでにMVPを2度受賞し、昨季はNBAタイトルとNBAファイナルMVPを獲得したアンテトクンポの能力を疑うNBAファンはいないだろう。

だが、元NBAスターのトレイシー・マグレディによると、アンテトクンポは一昔前のNBAでは通用しないという。

マグレディはアンテトクンポについて次のようにコメント。ahnfiredigital.comが伝えている。

(僕たちの時代では)彼は苦しむだろう。

なぜなら、ペイント内は閉ざされているからね。

オフェンスはタフだった。

(当時は)ディフェンスが素晴らしかったんだ。

もし彼にシュートがなければ、難しいだろう。

ヤニスのゲームは基本的にインサイドを攻め込む。

今日のゲームのようにはいかないだろうね。

近年のNBAゲームではビッグマンもアウトサイドシュートを狙うため、マグレディ時代のNBAゲームと比較するとビッグマンがペイントエリア外に出ることが少なくない。

それがアンテトクンポに大きなメリットとなっているのは確かかもしれないが、サイズと強靭なフィジカルを持つアンテトクンポはどの時代でもNBAを代表するスーパースターになるに違いない。

なお、アンテトクンポの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数49638
平均出場時間32.732.5
平均得点29.421.6
平均リバウンド11.29.3
平均アシスト6.0
(キャリアハイ)
4.6
平均スティール1.01.2
平均ブロックショット1.41.3
平均ターンオーバー3.32.9
FG成功率54.7%53.3%
3P成功率30.9%29.0%
フリースロー成功率72.1%71.8%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    そうそう。
    老害って言葉使ったらマウントとか、そんな小学生みたいな単純理論じゃないんだな。
    マグみたいな選手が安易に自分のキャリアを下げるような発言がいけない。
    パーキンスやピアースと一緒にされてるのは可哀想だが、ここんとこ今の選手をこき下ろして注目されたいのか?って現地でも結構disられてるよ

  2. By 匿名

    別に僕たちの時代では〜まではいいんだ。
    問題なのは引退してから今の選手達に文句ばかり言ってること。
    自分は一回戦すら突破できてないじゃんか。
    マグだって若い頃に散々OBに言われてきたろうに。
    老害だな、完全に。

  3. By 匿名

    老害と懐古厨って言葉使えばマウントとれると思ってるからな。そこそこやれるとは思うけど、フリースロー率あげるのがカギかな。シーズンは勝てるけどプレイオフでは餌食ですよ。

  4. By 匿名

    戦術進化してるから!昔の方が通用しない!
    ってのも現代至上主義なんだよな
    単なるフィジカルが現代でもシュート力に影響していると考えると昔の方がレベル高いってのも分かるハズなんだがね
    ちょっとしたルール変更で、その辺りが顕著に現れてるって要素もな

  5. By 匿名

    そうだろうね。
    ハッキリ言って、最近のNBAはソフトに見える。
    確かにアウトサイドのシュート力・ハンドリングの
    技術は大幅に向上したと思うけど、その一方で
    当時のようなインサイドの激しいやり取りはない。
    ここまで簡単にスコアは出来ないと思うよ。

    • By 匿名

      > 単なるフィジカルが現代でもシュート力に影響していると考えると昔の方がレベル高いってのも分かる

      これはどういう意味で言ってるの?
      ルールは現実として細々と改正が入ってるからその違いはお互いに考慮しなきゃいけないけど、昔の選手の方がフィジカルが強いってデータかなんかあるの?

  6. By 匿名

    そこの硬さをぶっ壊すのがヤニスだし、今だって別に硬くないわけではなく、それをヤニスが壊してるだけ

    完璧に昔は良かった主義だね。

  7. By 匿名

    歳取ると若い頃よりも、さらに頭の良さや人格が顕著に現れる
    ほっといてやれ笑

  8. By 匿名

    いや、僕たちの時代でもかなりやれると思いますよ。
    そろそろt-macは黙ろう。完全に老害化してる。ピアースやパーキンスといい勝負。なぜ自分のキャリアに傷をつけるような発言しかしないのか甚だ疑問。

*

CAPTCHA