【スポンサーリンク】

ウィザーズにトレードのモントレズ・ハレル「可能性がたくさんある」

ウィザーズにトレードのモントレズ・ハレル「可能性がたくさんある」

昨季をロサンゼルス・レイカーズで過ごしたモントレズ・ハレルは、先日のトレードでワシントン・ウィザーズに移籍した。

ロサンゼルス・クリッパーズ時代はシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞したものの、昨季終盤は出場機会が激減し、十分なパフォーマンスを見せることができなかったハレル。

だが、ハレルは自身を失っておらず、ウィザーズの一員としてさらなる高みに到達できると確信しているという。

ハレルは自身について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕がこのリーグに来てから、一度もオールスターに選出されたことがない。

NBAファイナルに出場したこともない。

チャンピオンになったこともない。

選手として成し遂げていないことがたくさんある。

だから、まだ可能性がたくさんあるし、僕ならそこに到達できると思うんだ。

ハレルはセンターのポジションとしては小柄なほうであり、ニコラ・ヨキッチやジョエル・エンビード、ルディ・ゴベールなどサイズのあるセンターとのマッチアップでは厳しい戦いを強いられている。

昨季はそれが顕著になった形となってしまったが、ウィザーズではサイズ不足を補う機動力と情熱で戦い続け、昨季の評価を覆すパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

なお、ハレルの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数69387
平均出場時間22.921.2
平均得点13.512.8
平均リバウンド6.25.2
平均アシスト1.11.3
平均スティール0.70.6
平均ブロックショット0.70.9
平均ターンオーバー1.11.1
FG成功率62.2%61.6%
フリースロー成功率70.7%
(キャリアハイ)
65.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA