【スポンサーリンク】

ボビー・ポーティスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ボビー・ポーティスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

昨季NBA王者ミルウォーキー・バックスのフォワード、ボビー・ポーティスが、離脱を余儀なくされた模様。

The Athleticの記者によると、ポーティスはNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたことにより、現地17日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦を欠場するという。

ポーティスに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかになっていない。

もし陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

バックスではヤニス・アンテトクンポ、ドンテ・ディヴィンチェンゾ、ウェスリー・マシューズがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱中。

さらにブルック・ロペスとセミ・オジェレイが負傷離脱中であり、タナシス・アンテトクンポはふくらはぎの張りのためペリカンズ戦に出場できるかは未定だ。

なお、ポーティスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数25406
平均出場時間28.421.0
平均得点15.6
(キャリアハイ)
10.7
平均リバウンド9.0
(キャリアハイ)
6.3
平均アシスト1.41.2
平均スティール0.9
(キャリアハイ)
0.6
平均ブロックショット1.0
(キャリアハイ)
0.4
平均ターンオーバー1.61.1
FG成功率47.3%46.8%
3P成功率40.2%38.2%
フリースロー成功率79.3%75.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA