【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール「すべてをする必要がないのは素晴らしい」

ブラッドリー・ビール「すべてをする必要がないのは素晴らしい」

今季のワシントン・ウィザーズは素晴らしい戦いを見せている。

イースタン・カンファレンストップとなる8勝3敗を記録し、現在3連勝中と絶好調のウィザーズ。

この状況を受け、NBA屈指のスコアラーであるブラッドリー・ビールは新たなチームメイトたちを頼もしく思っているのかもしれない。

ビールは新生ウィザーズについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

すべてのプレイを担う必要がない、すべてをする必要がないのは、素晴らしい気分だ。

試合中に他のことに集中することができる。

特にディフェンスにね。

試合を締めくくり、勝つ時にベテランたちがいるのは本当に素晴らしい。

彼らは準備ができている。

彼らはやるべきことを分かっている。

僕たち全員が仲間意識を持って前に進む準備をしているんだ。

ビール自身のスタッツは大きく落ちているものの、カイル・クーズマやスペンサー・ディンウィディ、モントレズ・ハレルなど新加入勢が素晴らしいパフォーマンスを見せており、ビールの負担は明らかに減っている。

昨季はNBAオールスターガードのウェストブルックと共にウィザーズを牽引したビールだが、今季はより重荷を背負う必要がなく、より自由にプレイすることができるだろう。

あとはビールが本調子を取り戻す日を待ちたいところだ。

なお、ビールの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数10615
平均出場時間36.034.7
平均得点23.322.0
平均リバウンド5.5
(キャリアハイ)
4.1
平均アシスト5.6
(キャリアハイ)
4.1
平均スティール1.21.1
平均ターンオーバー4.02.4
FG成功率40.7%
(キャリアワースト)
45.5%
3P成功率25.0%
(キャリアワースト)
37.4%
フリースロー成功率97.6%
(キャリアハイ)
82.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA