【スポンサーリンク】

前回MVPのゴーラン・ドラギッチがユーロバスケットについて「楽しみにしている」

ヨーロッパ最大のバスケットボールトーナメント大会であるユーロバスケットが、現地1日に開幕する。

今年のユーロバスケットにはミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポやダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチ、デンバー・ナゲッツのニコラ・ヨキッチなどNBAを代表するスーパースターたちも出場することから、例年以上に注目が集まるだろう。

2017年大会でMVPに輝いたゴーラン・ドラギッチは、ユーロバスケットを連覇するためにスロベニア代表に戻ってきたという。

ドラギッチはユーロバスケット開幕を前に、次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

挑戦のトーナメントが目の前にある。

僕たち全員が楽しみにしている。

ほとんどの代表チームが最高のロスターを揃えているのだから、チャンピオンになるチャンスはどのチームにもあるだろうね。

プロフェッショナルのアスリートとして、最高の相手と対戦したいものだ。

この大会は僕たちにさらなる勢いをもたらし、素晴らしいチャレンジになるだろう。

僕たちは十分に練習したし、準備はできている。

リトアニアとの開幕戦が待ちきれないよ。

グループBに入ったスロベニア代表は、デニス・シュルーダー擁するドイツ代表やNBAオールスターセンターのルディ・ゴベア擁するフランス代表などと対戦する。

スロベニア代表は先日のFIBAワールドカップ予選でドイツ代表に敗れただけに、今回はリベンジマッチとなるだろう。

果たしてドラギッチはルカ・ドンチッチとともにスロベニア代表を連覇に導くことができるだろうか?

なお、ユーロバスケット2022の予選グループは以下の通りとなっている。

グループAモンテネグロ
ジョージア
スペイン
ブルガリア
ベルギー
トルコ
グループBドイツ
ハンガリー
スロベニア
リトアニア
ボスニア・ヘルツェゴビナ
フランス
グループCギリシャ
エストニア
ウクライナ
イギリス
イタリア
クロアチア
グループDオランダ
フィンランド
ポーランド
チェコ共和国
イスラエル
セルビア

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA