【スポンサーリンク】

クリスチャン・ウッド「誰が先発しようと気にしない」

クリスチャン・ウッド「誰が先発しようと気にしない」

ダラス・マーベリックスを指揮するジェイソン・キッドHCは先日、この夏のトレードで獲得したクリスチャン・ウッドを先発起用しないことを明かした。

つまり、ウッドは主にジャベール・マギーのバックアップとしてプレイすることになるだろう。

だが、ウッドは先発出場については特に気にしていない模様。

ウッドは自身の起用法について次のようにコメントしたという。hoopsrumors.comが伝えている。

誰が先発出場しようと、僕は本当に気にしない。

重要なのは誰がクロージングラインアップに入るかということだ。

「ベンチから出場するのはどんな気分?」と質問されたら、僕は「気にしない」と答える。

延長契約交渉やフリーエージェンシー交渉の場ではよくあることさ。

ウッドはアウトサイドシュートがある貴重なビッグマンのひとりだ。

だが、機動力がある相手にマッチアップした場合、ディフェンスで苦しむことが少なくない。

スモールバスケットボールを展開するNBAチームが多い中、キッドHCは相手に応じてラインアップを入れ替えるだろう。

ウッドは与えられたチャンスを活かし、出場時間を勝ち取りたいところだ。

なお、ウッドの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数68222
平均出場時間30.823.6
平均得点17.914.2
平均リバウンド10.1
(キャリアハイ)
7.3
平均アシスト2.3
(キャリアハイ)
1.3
平均スティール0.8
(キャリアハイタイ)
0.6
平均ブロックショット1.00.9
平均ターンオーバー1.91.4
FG成功率50.1%51.9%
3P成功率39.0%
(キャリアハイ)
38.0%
フリースロー成功率62.3%66.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA