【スポンサーリンク】

ニックスがデリック・ローズに配慮?トレードに応じるの条件とは

ニックスがデリック・ローズに配慮?トレードに応じるの条件とは

ニューヨーク・ニックスの元NBAオールスターポイントガード、デリック・ローズは、トム・ティボドーHCのお気に入りの選手のひとりだ。

だが、ティボドーHCは若手選手たちに出場機会を与えるために、ローズをローテーションから外す決断を下した。

このような状況を受け、ニックスは現地2月9日のトレード期限までにローズを放出すると見られているが、ニックスとティボドーHCはローズに最大限敬意を払ったうえでトレード先となるNBAチームを探そうとしているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ニックスとティボドーHCはローズがトレード先のチームでローテーションに入り、コンスタントに試合に出場できることを優先し、交渉にあたるという。

ローズが最後にプレイしたのは、現地12月31日に行われたヒューストン・ロケッツ戦だ。

その後負傷離脱していた選手たちが復帰したため、ローズがコンスタントに試合に出場するのは難しいだろう。

現地2月9日の期限までにローズのトレード先が見つかり、彼がNBAキャリアを取り戻すのを願うばかりだ。

なお、ニックスではイマニュエル・クイックリーにもトレードの噂が出ていたが、ニックスはクイックリーのここ最近のパフォーマンスを受け、ロスターにキープする見込みと報じられている。

ローズの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数26698
平均出場時間12.931.0
平均得点5.8
(キャリアワースト)
17.7
平均リバウンド1.53.3
平均アシスト1.85.3
平均スティール0.3
(キャリアワーストタイ)
0.8
平均ターンオーバー0.82.5
FG成功率39.4%45.6%
3P成功率31.7%31.6%
フリースロー成功率91.7%83.1%

【スポンサーリンク】

コメントを残す