【スポンサーリンク】

バム・アデバヨがケビン・デュラントのトレードの噂について「僕にコントロールできることではない」

バム・アデバヨがケビン・デュラントのトレードの噂について「僕にコントロールできることではない」

マイアミ・ヒートはNBAオールスターフォワードのケビン・デュラント獲得を狙っていると噂されている。

もちろんヒートの選手たちもデュラントのトレードの噂を耳にしているわけだが、これに巻き込まれた選手たちはどのような思いで毎日を過ごしているのだろうか?

デュラントのトレードパッケージに含まれると噂されているバム・アデバヨによると、トレードの噂は把握しているものの、今やれることに専念するほかないという。

アデバヨはデュラントのトレードの噂について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

コントロールできることをコントロールする。

何かがあるのは間違いないが、僕としてはコントロールできることをコントロールするだけだ。

この件については僕にコントロールできることではない。

だから、やるべきことをやるだけさ。

朝早く起きる。

ワークアウトする。

子どもたちと遊ぶ。

そして家に帰って眠るんだ。

デュラントのトレードでアデバヨを放出する場合、ネッツはベン・シモンズも放出しなければならない。

それがトレードをさらに難しくしているというものの、「アデバヨをトレードパッケージに含めるべきではない」という声も少なくない。

もしトレードが実現するなら複数のNBAチームが絡む複雑な内容になるだろうが、アデバヨは目の前の仕事に集中し、ヒートの一員としてNBAタイトルを獲得するために努力し続けることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA