【スポンサーリンク】

ホークスがジョン・コリンズにトレード先を探すことを許可?

ホークスがジョン・コリンズにトレード先を探すことを許可?

アトランタ・ホークスは現地2月9日のトレード期限までにジョン・コリンズを放出すると見られている。

これまでブルックリン・ネッツやワシントン・ウィザーズなど複数のNBAチームがコリンズのトレード先候補として挙がってきたが、ホークスはコリンズに選択する権利を与えたのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ホークスはコリンズとコリンズのエージェントに対し、彼らが独自でトレード先を探すことを許可したという。

現在大型契約中のコリンズは、おそらく主力としてプレイすることができ、かつNBAチャンピオンを狙えるチームへの移籍を望むだろう。

一方、ホークスはこれまでコリンズを高く評価し、トレードの見返りとして相当な資産を求めていたが、コリンズの今季のパフォーマンスによって評価が下がったため、見返りの要求を引き下げたと報じられている。

もしホークスがコリンズとコリンズのエージェントのトレード先を探すことを本当に許可したのであれば、現地2月9日の期限までにトレードが実現する可能性は極めて高いと言えそうだ。

なお、コリンズの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数34327
平均出場時間31.129.2
平均得点13.116.2
平均リバウンド8.18.3
平均アシスト1.2
(キャリアワーストタイ)
1.5
平均スティール0.8
(キャリアハイタイ)
0.6
平均ブロックショット1.41.1
平均ターンオーバー1.31.5
FG成功率49.6%
(キャリアワースト)
55.4%
3P成功率23.6%
(キャリアワースト)
35.8%
フリースロー成功率79.3%78.1%

【スポンサーリンク】

コメントを残す