【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがジャ・モラントのシグネチャーシューズリリース報道を受け「悲しい日」

ケビン・デュラントがジャ・モラントのシグネチャーシューズリリース報道を受け「悲しい日」

スポーツブランド大手のナイキは現地25日、メンフィス・グリズリーズのNBAオールスターガード、ジャ・モラントの初のシグネチャーシューズをリリースすることを発表した。

ナイキによると、モラントのゲームへの献身とルーツを表したという初のシグネチャーシューズ「Ja 1」は、2023年4月に全世界でリリースされる予定だという。

これにナイキファミリーのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントが反応した模様。

fadeawayworld.netによると、デュラントはモラントのシグネチャーシューズリリース報道を受け、SNS上に「ジャが二度とKD4を履いてプレイしないことを知るなんて、悲しい日だ。12(モラントの背番号)ブランドにとっては素晴らしいスタートだ」とコメントしたという。

ナイキは先日、カイリー・アービングとの関係を解消した。

世界的人気を誇ったカイリーシリーズを失うのは、ナイキにとって大きな損失となるかもしれない。

だが、これから長くNBAを牽引するであろうモラントがナイキの新たな顔となり、ジャシリーズは世界中のバスケットボールファンから愛されるシューズとなるだろう。

【スポンサーリンク】

コメントを残す