【スポンサーリンク】

未接種のNBA選手もラプターズのホームゲーム参戦が可能に?

未接種のNBA選手もラプターズのホームゲーム参戦が可能に?

NBAは先月、カナダでプレイするためにはワクチンを接種している、もしくは医療クリアランスを与えられていることが必要ということを、各チームに再通知した。

接種していない場合、カナダに入国するためには到着時の検査と14日間の隔離が必要であるため、ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングなど接種していないNBA選手はトロント・ラプターズのホームゲームに出場することができない。

だが、その問題は間もなく解消されるかもしれない。

hoopsrumors.comによると、カナダは今月末までに入国者に対する接種義務を廃止する見込みだという。

まだ決定したわけではないが、接種義務が廃止になれば、アービングなど未接種のNBA選手たちは以前のようにカナダに入国し、ラプターズのホームアリーナであるエアカナダセンターでプレイできるようになるだろう。

未接種の選手を抱えているNBAチームにとって、これは大きな朗報と言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA