【スポンサーリンク】

デロン・ライト「カイル・クーズマは将来GMになる」

デロン・ライト「カイル・クーズマは将来GMになる」

昨季をアトランタ・ホークスで過ごしたデロン・ライトは先日、ワシントン・ウィザーズに移籍した。

ホークスではNBAオールスターポイントガードのトレイ・ヤングのバックアップを担っていたが、出場時間は減少傾向にあったため、ウィザーズでの来季はNBAキャリアを前に進める大きなチャンスとなるだろう。

ライトによると、ユタ大学時代のカイル・クーズマから勧誘されたことも、ウィザーズ移籍の決め手のひとつになったという。

ライトは自身とクーズマについて次のようにコメント。washingtonpost.comが伝えている。

昨季の僕がトレイのバックアップとしてプレイしていたのを彼(クーズマ)は見ていた。

出場時間が12分程度のことがあれば、まったくない日もあった。

ここ(ウィザーズ)では僕にやれることをもっと見せることができると思う。

僕はいろんなシステムにアジャストしてきた。

彼は僕にやれることを知っている。

それが彼の勧誘文句だったんだ。

彼は(ゼネラルマネージャーの)トミー・シェパードより優れたリクルーターだったかもしれないね。

彼の将来はGMさ。

ライトによると、NBAでオールディフェンシブチームに選出されることを目標のひとつにしており、クーズマがディフェンダーを必要としているウィザーズにライトを売り込んだという。

NBAキャリア7年を通して6チームでプレイしてきたライト。

ウィザーズで結果を残すことができれば、ジャーニーマンとしての評価を変え、ウィザーズの一員としてプレイし続けることができるだろう。

ウィザーズでもバックアップガードとして起用される見込みだが、ウィザーズはもちろんライトにとっても来季は勝負のシーズンとなりそうだ。

なお、ライトの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
所属アトランタ・ホークストロント・ラプターズ
メンフィス・グリズリーズ
ダラス・マーベリックス
デトロイト・ピストンズ
サクラメント・キングス
アトランタ・ホークス
出場試合数77411
平均出場時間18.920.9
平均得点4.47.2
平均リバウンド2.93.2
平均アシスト2.43.0
平均スティール1.21.2
平均ターンオーバー0.61.0
FG成功率45.4%45.3%
3P成功率37.9%35.4%
フリースロー成功率85.7%
(キャリアハイ)
79.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA