【スポンサーリンク】

フレッド・バンブリートがラプターズからの4年延長契約オファーを拒否か?

フレッド・バンブリートがラプターズからの4年延長契約オファーを拒否か?

NBAオールスターポイントガードのフレッド・バンブリート擁するトロント・ラプターズは、現在16勝23敗、イースタン・カンファレンス12位と、十分な成績を残すことができていない。

そのためラプターズはNBAキャリア2年目のスコッティ・バーンズを中心としたロスターに再構築し、パスカル・シアカムやOG・アヌノビーなど主力選手たちをトレード市場に出す可能性があると噂されている。

ラプターズはバンブリートについては重要な一員とみなし、今後もロスターに残すことを望んでいるというが、バンブリートは今季の結果試合でラプターズを離れてしまうかもしれない。

clutchpoints.comによると、ラプターズは今季開幕前にバンブリートに4年1億1400万ドルの大型延長契約をオファーしたものの、バンブリートはこれを拒否したという。

バンブリートが他のNBAチームへの移籍を望んでいるか否かは分からない。

だが、完全FAになる今年夏にさらなる契約を求めるのは間違いないだろう。

一方、ラプターズ側はバンブリートを見返りなしで失ってしまうリスクに直面している。

つまり、現地2月9日のトレード期限までにバンブリートを放出し、見返りとしてバーンズをサポートできる選手獲得を狙う可能性も否定できない。

果たしてラプターズは現在の成績を受け、どのような決断を下すのだろうか?

なお、バンブリートの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数31379
平均出場時間37.129.1
平均得点18.814.1
平均リバウンド4.13.2
平均アシスト6.25.0
平均スティール1.61.3
平均ターンオーバー1.81.6
FG成功率37.7%40.1%
3P成功率32.5%
(キャリアワースト)
37.5%
フリースロー成功率87.8%86.2%

【スポンサーリンク】

コメントを残す