【スポンサーリンク】

ペリカンズがデボンテ・グラハムをトレードか?

ペリカンズがデボンテ・グラハムをトレードか?

NBAプレイオフ進出を果たしたニューオーリンズ・ペリカンズは、CJ・マッコラム、ブランドン・イングラム、ザイオン・ウィリアムソンを中心としたチームとしてさらなる飛躍を狙っている。

この夏はロスターをほとんど動かさずにいるペリカンズだが、NBAキャリア4年目を終えたポイントガードをトレードで放出しようとしているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ペリカンズはデボンテ・グラハムをトレードで放出することを検討しているという。

昨年夏にペリカンズに移籍したグラハムは、主力選手のひとりとして活躍。

だが、ホセ・アルバラドが台頭したことにより出場時間が激減し、NBAプレイオフではわずか平均10.0分の出場時間にとどまった。

また、このオフシーズン中に飲酒運転で逮捕されたことも、グラハムにとってネガティブな要因と言えるだろう。

なお、グラハムは契約をあと3年3630万ドル残している。

グラハムの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数76240
平均出場時間28.428.0
平均得点11.912.8
平均リバウンド2.32.5
平均アシスト4.25.0
平均スティール0.90.9
平均ターンオーバー1.41.7
FG成功率36.3%37.2%
3P成功率34.1%35.7%
フリースロー成功率84.3%
(キャリアハイ)
82.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA