【スポンサーリンク】

トニー・スネルの素晴らしい記録とは?

トニー・スネルの素晴らしい記録とは?

ニューオーリンズ・ペリカンズのトニー・スネルは、NBAキャリアを通して3P成功率39.4%を記録しているシューターだ。

今季は出場機会が減少し、厳しい時間を送っているものの、シュートが得意なスネルは今季フリースロー成功率100%を記録している。

だが、スネルのフリースロー成功率100%は数年前から続いている模様。

SB Nationによると、スネルはダーク・ノビツキーとドウェイン・ウェイドがまだ現役NBA選手だった2019年3月22日からフリースローを1本もミスしていないという。

当時はゴールデンステイト・ウォリアーズ王朝の最後のシーズンであり、それを踏まえると、スネルの出場時間は十分ではないものの、フリースロー成功率100%を続けているのは素晴らしい実績と言えるだろう。

今後スネルのフリースローにより注目が集まることになるだろうが、スネルにはプレッシャーに負けず、成功率100%を継続してもらいたいところだ。

なお、スネルは2019年3月22日から48本連続でフリースローを成功させている。

スネルの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
所属チームポートランド・トレイルブレイザーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
シカゴ・ブルズ
ミルウォーキー・バックス
デトロイト・ピストンズ
アトランタ・ホークス
ポートランド・トレイルブレイザーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
出場試合数49597
平均出場時間15.821.9
平均得点3.46.1
平均リバウンド2.02.3
平均アシスト0.51.1
平均スティール0.30.4
平均ターンオーバー0.40.5
FG成功率39.2%43.1%
3P成功率35.3%39.4%
フリースロー成功率100%
(3/3)
84.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA