【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビードがフィラデルフィアのMVPを受賞?

ジョエル・エンビードがフィラデルフィアのMVPを受賞?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスター、ジョエル・エンビードは、昨季に続き今季もMVPを逃した。

今季のMVPレースは昨季と同じくエンビードとデンバー・ナゲッツのニコラ・ヨキッチによる一騎打ちとなったものの、今季もヨキッチが選出。

だが、エンビードは別のMVPを受賞することになりそうだ。

larrybrownsports.comによると、フィラデルフィア市議会は現地19日、エンビードに「最も価値あるフィラデルフィアの人(Most Valuable Philadelphian)」という名誉を与えることを決定したという。

エンビードは指の靭帯断裂と眼窩骨折を負いながらプレイし、シクサーズを助け続けた。

残念ながらシクサーズはNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルで姿を消してしまったが、身を粉にして働くエンビードの姿にフィラデルフィアの人々は胸を打たれたことだろう。

エンビードはフィラデルフィアの人々の期待に応えるべく、来季も全力でシクサーズを助け続けるに違いない。

なお、エンビードの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数68328
平均出場時間33.831.2
平均得点30.6
(キャリアハイ)
26.0
平均リバウンド11.711.4
平均アシスト4.2
(キャリアハイ)
3.3
平均スティール1.1
(キャリアハイ)
0.9
平均ブロックショット1.51.7
平均ターンオーバー3.13.4
FG成功率49.9%49.0%
3P成功率37.1%33.8%
フリースロー成功率81.4%81.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA