【スポンサーリンク】

アイザイア・トーマス「僕は史上最高のアスリートたちから太鼓判を押されている」

アイザイア・トーマス「僕は史上最高のアスリートたちから太鼓判を押されている」

元NBAオールスターポイントガードのアイザイア・トーマスは、ボストン・セルティックス時代に素晴らしいパフォーマンスを見せていた。

だが、怪我の影響でNBAキャリアが狂ってしまい、今はNBAに居場所を見つけることもできずにいる。

トーマスはNBA復帰に自信を持っているというが、その自信は偉大なアスリートたちからの言葉に起因しているのかもしれない。

トーマスによると、NBAレジェンドたちからだけでなく世界中のアスリートたちから太鼓判を押してもらったという。トーマスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

Ai(アレン・アイバーソン)は僕のことをリアルキラーと呼んでくれた。

コービー(・ブライアント)は僕にマイティITというニックネームを付けてくれた。

(ラッパーの)ニップ・ハッスルは僕のことをライオンハートと呼んでくれた。

トム・ブレイディは僕のことをグレートと呼んでくれた。

僕は偉大なアスリートたちから太鼓判を押してもらっているんだ。

(NBA復帰は)時間の問題さ。

その時のための準備はできているよ。

トーマスは今年のオフシーズン中にロサンゼルス・レイカーズなど複数のNBAチームのワークアウトに参加した。

トーマスによると、そのうち1チームと契約寸前までいったものの、実現には至らなかったという。

トーマスはここ数年のパフォーマンスとサイズ不足が懸念されているため、NBA復帰は簡単ではないだろう。

だが、偉大なアスリートたちから太鼓判を押されたトーマスはこれからも努力し、NBA復帰を目指し続けるに違いない。

なお、トーマスのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
出場試合数528
平均出場時間28.8
平均得点18.1
平均リバウンド2.4
平均アシスト4.9
平均スティール0.9
平均ターンオーバー2.3
FG成功率43.5%
3P成功率36.3%
フリースロー成功率87.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA