【スポンサーリンク】

ジョーダン・プールがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ジョーダン・プールがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

NBAキャリア3年目を迎えているゴールデンステイト・ウォリアーズのジョーダン・プールが、しばらく離脱する模様。

The Athleticの記者によると、先発ガードのプールはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

プールに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかになっていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

ウォリアーズは先日、ニューヨーク・ニックスと対戦。

ウォリアーズでNBAの健康と安全プロトコルにより離脱する選手はいなかったが、ケビン・ノックスが出場したニックス戦で影響を受けた可能性があると見られている。

なお、プールの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数28136
平均出場時間30.723.0
平均得点17.9
(キャリアハイ)
11.9
平均リバウンド3.4
(キャリアハイ)
2.3
平均アシスト3.4
(キャリアハイ)
2.4
平均スティール1.0
(キャリアハイ)
0.7
平均ターンオーバー2.51.4
FG成功率44.2%
(キャリアハイ)
39.9%
3P成功率33.8%32.2%
フリースロー成功率90.9%
(キャリアハイ)
85.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA