【スポンサーリンク】

ジョーダン・プールが処分回避へ

ジョーダン・プールが処分回避へ

メンフィス・グリズリーズのNBAオールスター、ジャ・モラントが、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナル第3戦で膝を負傷した。

モラントはジョーダン・プールに右膝を掴まれ、引っ張られた際に負傷したと見られている。

グリズリーズを指揮するテイラー・ジェンキンスHCは試合後、プールの行為についてNBAに調査を要求することを示唆したが、NBAがプールに何かしらの処分を科すことはなさそうだ。

The Athleticの記者によると、NBAがプールに対して処分を科すことはないという。

なお、ジェンキンスHCは現地8日、モラントが明日予定しているシリーズ第4戦を欠場する可能性が高いことを明かした。

ウォリアーズとグリズリーズのシリーズは激しいバトルが繰り広げられているが、第4戦で負傷離脱する選手が出ないことを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA