【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズの成功の理由はダイエット?

デマーカス・カズンズの成功の理由はダイエット?

元NBAオールスタービッグマンのデマーカス・カズンズは、現地4日に行われたヒューストン・ロケッツ戦でデンバー・ナゲッツ移籍後初めて先発出場した。

NBAオールスタービッグマンのニコラ・ヨキッチが病欠したことによるものだが、カズンズは31得点、9リバウンド、4アシスト、3スティール、1ブロックショットと大爆発。

カズンズはこの瞬間を迎えるため、身体を絞り続けていたのかもしれない。

denverpost.comによると、カズンズはナゲッツと契約してからダイエットに励み、体重を3.6~4.5kg落とすことに成功したという。

カズンズが31得点以上を記録したのは、ニューオーリンズ・ペリカンズに所属していた2018年1月以来のことだ。

ヨキッチのバックアップが課題となっていたナゲッツにとって、カズンズの復活は大きいと言えるだろう。

なお、ナゲッツを指揮するマイケル・マローンHCは、カズンズについて以下のように語っている。

ニコラ・ヨキッチの代わりには誰もなれないが、カズはものすごく良い。

ほとんどの人は彼を見限っていた。

彼に必要なのは、彼を信じてくれる人間なんだ。

カズンズのナゲッツ移籍後とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

ナゲッツ移籍後NBAキャリア
出場試合数12635
平均出場時間14.630.3
平均得点9.519.9
平均リバウンド6.810.4
平均アシスト2.03.1
平均スティール1.01.4
平均ブロックショット0.51.2
平均ターンオーバー2.53.3
FG成功率43.0%46.0%
3P成功率37.0%33.2%
フリースロー成功率73.2%73.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA