【スポンサーリンク】

アイザイア・トーマス「ホーネッツは僕にチャンスを与えてくれた」

アイザイア・トーマス「ホーネッツは僕にチャンスを与えてくれた」

元NBAオールスターポイントガードのアイザイア・トーマスは、シーズン中にシャーロット・ホーネッツと今季終了までの契約を結んだ。

NBAに本格復帰できずにいたトーマスにとって、念願叶ってのスタンダード契約だったことだろう。

この夏は再びFAになり、NBA定着を目指すトーマスは、来季もホーネッツの一員としてプレイすることを望んでいるという。

トーマスはホーネッツについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

僕はここにいたい。

このチームにはスペシャルな何かがあると思う。

僕なら助けられるはずだ。

僕はここにいるのが大好き。

誰も僕にチャンスを与えてくれなかった時、このチームは僕にチャンスを与えてくれた。

コートに出て僕でいることを、彼らは許してくれた。

彼らはコートの中だけでなく外でも僕を受け入れてくれたんだ。

トーマスは今季、10日間契約でロサンゼルス・レイカーズとダラス・マーベリックスに入団したものの、十分なパフォーマンスを見せることができず、スタンダード契約を勝ち取ることはできなかった。

だが、ホーネッツではラメロ・ボールのメンターとしての役割も担い、十分な出場時間を得ることはできなかったものの、ホーネッツに必要な人材であることを証明した。

ホーネッツはこれからトーマスの価値を評価するだろうが、ホーネッツのチームメイトたちはトーマスの残留を願っているに違いない。

なお、トーマスのホーネッツ移籍後とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

ホーネッツ移籍後NBAキャリア
出場試合数17550
平均出場時間12.928.3
平均得点8.317.7
平均リバウンド1.22.4
平均アシスト1.44.8
平均スティール0.40.9
平均ターンオーバー0.62.3
FG成功率43.3%43.4%
3P成功率39.7%36.2%
フリースロー成功率93.3%87.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA