【スポンサーリンク】

シャキール・オニール「僕ならシュートを狙わない選手に2億ドルも支払わない」

シャキール・オニール「僕ならシュートを狙わない選手に2億ドルも支払わない」

NBAオールスターのベン・シモンズとフィラデルフィア・セブンティシクサーズの関係は、もはや崩壊してしまったように思える。

シモンズがトレードを望んでいる一方で、シクサーズはシモンズの信頼を取り戻すことに自信を持っているというが、どちらかが譲歩しない限り、この問題が解決することはないだろう。

そんな中、NBAレジェンドのシャキール・オニールが再びシモンズを批判した模様。

オニールはシモンズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼は姿を現していない。

選手として、自分自身に正直にならなければならない。

昨季のプレイオフでは間違いなくアグレッシブではなかったし、シュートを撃ちたがっていなかった。

鏡を見て、「僕はできる限りを尽くしているのだろうか?」と問わなければならない。

彼のやり方はすべて間違っている。

彼はオフィスに行き、「僕は傷ついた。君たちは僕の味方になってくれなかった。プロとしてトレードを要求したい」と直接言うことができたはずだよね。

問題は、彼を欲しがるチームがあるのかということだ。

アグレッシブにプレイしない、プレイオフでシュートを狙わない選手に対し、僕なら2億ドルも支払わない。

シクサーズはジョエル・エンビードとシモンズを中心として戦ってきたものの、シクサーズのフロントオフィスはエンビードにより重きを置いていると見られている。

シモンズにシュートがあればより大きなオプションになるのは間違いないが、シモンズがシクサーズのためにプレイすることはないだろう。

NBAファンやレジェンドたちから厳しい批判を浴び続けているシモンズには、この時期を耐え抜き、すべての批判を覆すようなパフォーマンスを見せてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA