【スポンサーリンク】

チャニング・フライがレイカーズのNBAタイトル奪還の鍵について「健康であること」

チャニング・フライがレイカーズのNBAタイトル奪還の鍵について「健康であること」

2020年のNBAチャンピオンであるロサンゼルス・レイカーズは、このオフシーズン中にラッセル・ウェストブルック、カーメロ・アンソニー、トレバー・アリーザ、ケント・ベイズモア、ウェイン・エリントン、ドワイト・ハワード、マリク・モンク、ケンドリック・ナンの獲得に成功した。

NBAタイトルを獲得した2020年とは様変わりしたロスターとなり、再びNBAチャンピオンを目指すことになったレイカーズ。

だが、元NBA選手のチャニング・フライによると、ベテランが多いレイカーズでは健康面の維持が懸念されるという。フライのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕はブロン(レブロン・ジェイムス)が大好き。

AD(アンソニー・デイビス)が大好き。

メロが大好き。

ラッセル・ウェストブルックが大好き。

今は2021年だ。

彼らにはボールが足りないよ。

プレイオフでは、「もしこうなったらどうするの?」ということが重要になる。

彼ら年取ったチームは、プレイオフまでに82試合を戦わなければならないんだ。

フライによると、レイカーズが完全に健康な状態であれば、NBAタイトルを獲得できる可能性があるという。

一方、元NBA選手のリチャード・ジェファーソンは、全NBAチームが完全に健康な状態なら、ブルックリン・ネッツがチャンピオンになると予想している。

いずれにせよ、来季のNBAはレイカーズとネッツが中心となって回ることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA