【スポンサーリンク】

元NBA選手のノリス・コールがスペインのチームと契約

元NBA選手のノリス・コールがスペインのチームと契約

ベテランポイントガードのノリス・コールが最後にNBAでプレイしたのは、オクラホマシティ・サンダーに所属していた2016-17シーズンだ。

マイアミ・ヒートに所属した当時はレブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュと共にプレイし、NBAチャンピオンに2度輝いたコール。

そのコールが、新シーズンをスペインのチームで過ごすことを決断した模様。

Sportandoによると、コールはスペインのCBマラガと契約したという。

NBAを離れて以降のコールはヨーロッパのチームを渡り歩いている。

サンダーを離れた後はイスラエル、イタリア、モンテネグロ、モナコ、フランス、そしてスペインと、1シーズンごとに拠点を変えているコール。

NBAに復帰するのは難しいかもしれないが、現在32歳のコールにはホームと呼べるチームを見つけてもらいたいところだ。

なお、コールのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームマイアミ・ヒート
ニューオーリンズ・ペリカンズ
オクラホマシティ・サンダー
出場試合数360
平均出場時間22.3
平均得点7.0
平均リバウンド2.0
平均アシスト2.7
平均スティール0.8
平均ターンオーバー1.4
FG成功率40.7%
3P成功率32.4%
フリースロー成功率74.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA