【スポンサーリンク】

ウィザーズがダニ・アブディアと八村塁にオプション行使

ウィザーズがダニ・アブディアと八村塁にオプション行使

ワシントン・ウィザーズが期待の若手2選手にオプションを行使した模様。

RealGMによると、ウィザーズはNBAキャリア2年目のダニ・アブディアに3年目のチームオプションを、NBAキャリア3年目の八村塁に4年目のチームオプションを行使したという。

これにより、アブディアと八村塁の契約はNBA2022-23シーズンまで保証される。

アブディアは2020年のNBAドラフト9位でウィザーズに入団。

昨季終盤に負傷離脱したものの、レギュラーシーズン54試合中32試合に先発した。

八村塁は2019年のNBAドラフト9位でウィザーズに入団。

NBAキャリアを通して怪我に悩まされているが、2年目の昨季はシュートタッチが改善され、今季はディフェンスだけでなくスコアリングでの貢献も期待されている。

なお、アブディアと八村塁の昨季のスタッツは以下の通りだ。

D・アブディア八村塁
出場試合数5457
平均出場時間23.331.5
平均得点6.313.8
平均リバウンド4.95.5
平均アシスト1.21.4
平均スティール0.60.8
平均ターンオーバー0.61.2
FG成功率41.7%47.8%
3P成功率31.5%32.8%
フリースロー成功率64.4%77.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA