【スポンサーリンク】

ウィル・バートンがオプション破棄

ウィル・バートンがオプション破棄

デンバー・ナゲッツのベテランフォワード、ウィル・バートンが、この夏のFA市場で自身の価値を試すことを決断した模様。

The Athleticの記者によると、バートンはNBA2021-22シーズンのプレイヤーオプション(1470万ドル)を破棄し、FAになることを決断したという。

バートンのオプションの期限は現地17日だったため、期限ギリギリに決定したことになる。

バートンは2014-15シーズン中のトレードでポートランド・トレイルブレイザーズからナゲッツに移籍。

現在のナゲッツのロスターにおいて最も長くナゲッツに在籍している選手であり、ナゲッツのバスケットボール・オペレーション部門代表を務めるティム・コネリーによると、バートンとの再契約はオフシーズン中の優先事項だという。

今季はハムストリングの怪我に悩まされ、ナゲッツに十分貢献することができなかったバートン。

来季は今季のフラストレーションを晴らすパフォーマンスを期待したい。

なお、バートンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数56552
平均出場時間31.025.1
平均得点12.711.2
平均リバウンド4.04.2
平均アシスト3.22.6
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー1.71.4
FG成功率42.6%43.3%
3P成功率38.1%
(キャリアハイ)
35.2%
フリースロー成功率78.5%78.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA