【スポンサーリンク】

ブライン・フォーブスがオプション破棄でFAに

ブライン・フォーブスがオプション破棄でFAに

ミルウォーキー・バックスのブライン・フォーブスにとって、NBA2020-21シーズンは素晴らしい時間となった。

昨年オフシーズン中にバックスに加わり、アウトサイドシューターとしてバックスのNBAタイトル獲得に貢献したフォーブス。

そのフォーブスが、新たな契約を求めてFAになる模様。

ESPNによると、フォーブスはNBA2021-22シーズンのプレイヤーオプションを破棄し、FAになることを決断したという。

2020-21シーズンのフォーブスはNBA4位となる3P成功率45.2%を記録。

3Pアテンプト200本以上の選手に限定すると、NBA3位の数字となった。

バックスはフォーブス残留を望んでいるだろうが、サラリーキャップの問題に直面しているため、難しい判断を強いられることになりそうだ。

なお、フォーブスの2020-21レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数70331
平均出場時間19.321.2
平均得点10.09.1
平均リバウンド1.61.8
平均アシスト0.6
(キャリアワーストタイ)
1.3
平均スティール0.30.4
平均ターンオーバー0.60.7
FG成功率47.3%
(キャリアハイ)
44.0%
3P成功率45.2%
(キャリアハイ)
41.2%
フリースロー成功率77.0%79.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA