【スポンサーリンク】

トーリー・クレイグが2年1000万ドル契約でペイサーズ移籍へ

トーリー・クレイグが2年1000万ドル契約でペイサーズ移籍へ

昨シーズン中にフェニックス・サンズに移籍し、NBAファイナル進出に貢献したトーリー・クレイグが、インディアナ・ペイサーズに移籍する模様。

ESPNの記者によると、クレイグはペイサーズと2年1000万ドルの契約で合意したという。

クレイグはタフなディフェンダーとして知られており、ディフェンスの強化を進めるペイサーズにとって大きなオプションとなるのは間違いない。

サンズの一員としてNBAキャリアベストの数字を残したクレイグにとっても、より長い出場時間が期待できるペイサーズは大きな成長の場となるだろう。

また、ペイサーズは同日、ベテランポイントガードのTJ・マコーネルと4年3500万ドルの再契約で合意した。

なお、クレイグのサンズ移籍後とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

サンズ移籍後NBAキャリア
出場試合数32222
平均出場時間18.818.0
平均得点7.2
(キャリアハイ)
5.3
平均リバウンド4.8
(キャリアハイ)
3.5
平均アシスト1.0
(キャリアハイタイ)
0.9
平均スティール0.60.5
平均ターンオーバー0.60.5
FG成功率50.3%
(キャリアハイ)
45.7%
3P成功率36.9%
(キャリアハイ)
33.1%
フリースロー成功率80.0%
(キャリアハイ)
67.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA