【スポンサーリンク】

ラマーカス・オルドリッジがネッツと1年260万ドル契約で合意

ラマーカス・オルドリッジがネッツと1年260万ドル契約で合意

元NBAオールスタービッグマンのラマーカス・オルドリッジが、ブルックリン・ネッツの一員としてNBAに復帰する模様。

ESPNの記者によると、オルドリッジがブルックリン・ネッツと1年260万ドルの契約で合意したことを、オルドリッジのエージェントが明かしたという。

オルドリッジは昨季、心臓の問題により無念のNBA引退を表明。

だが、オルドリッジのバスケットボールへの情熱が失われることはなく、NBA復帰に向けてトレーニングを続けていた。

ネッツは他のポジションと比較するとインサイドに弱みがあるものの、サイズとシュートがあるオルドリッジが引退前のパフォーマンスを取り戻すことができれば、ネッツにとって大きな存在となるに違いない。

なお、ネッツは同日、フォワードのアリーゼ・ジョンソンをウェイブすると報じられた。

オルドリッジおよびミルサップとの契約した正式成立した後、ネッツはケビン・デュラント、カイリー・アービング、ジェイムス・ハーデン、ブレイク・グリフィン、ポール・ミルサップ、オルドリッジとNBAオールスター選出実績を誇る選手が6人となる。

一方、ロサンゼルス・レイカーズはレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルック、カーメロ・アンソニー、マーク・ガソル、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドとNBAオールスター選出実績を誇る選手が7人となるが、ディアンドレ・ジョーダンもここに加わる見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA