【スポンサーリンク】

マジックがコール・アンソニーなど3選手にオプション行使

マジックがコール・アンソニーなど3選手にオプション行使

再建中のオーランド・マジックが若手3選手にNBA2022-23シーズンのオプションを行使した模様。

マジックは現地5日、ガードのコール・アンソニーとRJ・ハンプトン、フォワードのチュマ・オキキにチームオプションを行使したことを発表した。

これにより、彼ら3選手はNBA2022-23シーズンまでのサラリーが約束されたことになる。

マジックはNBA2021-22シーズンも厳しい戦いを強いられると予想されているが、彼らにはマジックを牽引する選手に成長し、いずれはNBAプレイオフに導く働きを期待したい。

なお、アンソニー、ハンプトン、オキキの昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

C・アンソニーRJ・ハンプトンC・オキキ
出場試合数475145
平均出場時間27.117.425.2
平均得点12.96.97.8
平均リバウンド4.73.54.0
平均アシスト4.11.72.2
平均スティール0.60.41.1
平均ターンオーバー2.31.00.8
FG成功率39.7%43.5%41.7%
3P成功率33.7%31.0%34.8%
フリースロー成功率83.2%67.1%75.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA