【スポンサーリンク】

ステフィン・カリーがウォリアーズと4年2億1500万ドルの延長契約で合意

ステフィン・カリーがウォリアーズと4年2億1500万ドルの延長契約で合意

NBAを代表するスーパースターのステフィン・カリーが、ゴールデンステイト・ウォリアーズと延長契約を結ぶ模様。

ESPNの記者によると、カリーはウォリアーズと4年2億1500万ドルの延長契約で合意したという。

2億ドル以上の契約を2度結んだ選手は、NBA史上カリーが初だ。

カリーとウォリアーズはNBA2020-21シーズン前から延長契約について話し合いを進めていたと報じられている。

昨季序盤はリズムを掴むことができず、厳しい時間を過ごしたものの、調子を徐々に取り戻すとMVPレベルのパフォーマンスでNBAファンを魅了。

MVPを受賞することはできなかったものの、ニコラ・ヨキッチ、ジョエル・エンビードと共にMVPファイナリストに残り、スーパースターの実力を見せつけた。

ウォリアーズはNBAプレイオフ進出を逃したものの、カリーは相棒クレイ・トンプソンと共にチームを次のレベルに引き上げるだろう。

なお、カリーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数63762
平均出場時間34.234.3
平均得点32.0
(キャリアハイ)
24.2
平均リバウンド5.5
(キャリアハイ)
4.6
平均アシスト5.86.5
平均スティール1.21.7
平均ターンオーバー3.43.1
FG成功率48.2%47.7%
3P成功率42.1%43.3%
フリースロー成功率91.6%90.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA