【スポンサーリンク】

ネッツがセコウ・ドゥンブヤをロケッツにトレード

ネッツがセコウ・ドゥンブヤをロケッツにトレード

ブルックリン・ネッツとヒューストン・ロケッツの間でトレードが行われた模様。

The Athleticの記者によると、ネッツはこのトレードでフォワードのセコウ・ドゥンブヤと2024年の保護されていないNBAドラフト2巡目指名権をロケッツに放出し、キャッシュを獲得するという。

なお、ロケッツはドゥンブヤをウェイブする見込みと報じられている。

また、ネッツは同日にインディアナ・ペイサーズともトレードで合意し、ガードのエドモンド・サムナーと2025年のNBAドラフト2巡目指名権を獲得。

ネッツはアキレス腱断裂でNBA2021-22シーズン全休予定のサムナーをウェイブする予定だ。

ネッツとペイサーズはラグジュアリータックスの問題を抱えているため、このトレードはサラリーキャップの問題を改善するためのものと見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA