【スポンサーリンク】

ニックスがRJ・バレットなど3選手にオプション行使

ニックスがRJ・バレットなど3選手にオプション行使

ニューヨーク・ニックスが若手3選手にオプションを行使した模様。

The Athleticの記者によると、ニックスはガードのRJ・バレットに4年目のチームオプションを、ガードのイマニュエル・クイックリーとフォワードのオビ・トッピンに3年目のチームオプションを行使したという。

これにより、3選手のNBA2022-23シーズンのサラリーは保証されることとなった。

また、バレットは来年夏にニックスとルーキースケールの延長契約を結ぶことができる。

彼ら3人はニックスのNBA復帰に貢献した期待の若手選手たちであり、今後もニックスの一員として成長を続けるだろう。

なお、バレット、クイックリー、トッピンの昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

RJ・バレットI・クイックリーO・トッピン
出場試合数726462
平均出場時間34.919.411.0
平均得点17.611.44.1
平均リバウンド5.82.12.2
平均アシスト3.02.00.5
平均スティール0.70.50.3
平均ターンオーバー1.90.90.4
FG成功率44.1%39.5%49.8%
3P成功率40.1%38.9%30.6%
フリースロー成功率74.6%89.1%73.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA