【スポンサーリンク】

ソン・メイカーがイスラエルのチームと契約

ソン・メイカーがイスラエルのチームと契約

2016年のNBAドラフト10位選手であるソン・メイカーが、NBAを離れて海外のチームでプレイすることを決断した模様。

Sportandoによると、FAビッグマンのメイカーはイスラエルのハポエル・エルサレムと契約したという。

サイズとアウトサイドシュートがあるメイカーにはNBAスターへの成長が期待されていた。

だが、シーズンを経るたびに出場時間が減少すると、クリーブランド・キャバリアーズの一員として昨季開幕を迎えたものの、今年1月にウェイブ。

シーズン後半になるとニューヨーク・ニックスとマイアミ・ヒートがメイカーに興味を持っていると報じられたが、契約には至らなかった。

メイカーはまだ24歳と若いだけに、海外で経験を積み、NBA復帰を目指してもらいたいところだ。

なお、メイカーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数8263
平均出場時間9.513.8
平均得点3.84.6
平均リバウンド2.32.8
平均アシスト0.50.6
平均スティール0.30.4
平均ターンオーバー0.40.5
FG成功率55.6%43.5%
3P成功率0%32.7%
フリースロー成功率90.9%68.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA