【スポンサーリンク】

レイカーズがフランク・ボーゲルHCと延長契約

レイカーズがフランク・ボーゲルHCと延長契約

NBAタイトル奪還を狙うロサンゼルス・レイカーズが、再来年以降もフランク・ボーゲルHCに指揮を託すことを決定した模様。

レイカーズによると、現地6日にボーゲルHCと延長契約を交わしたという。

なお、契約期間や金額については明らかになっていない。

もし延長契約を交わしていなければ、ボーゲルHCの契約はNBA2021-22シーズン限りで満了となっていた。

レイカーズはこのオフシーズン中にラッセル・ウェストブルックやドワイト・ハワード、カーメロ・アンソニーなどを獲得し、ロスターの補強に成功。

ボーゲルHCには大きなプレッシャーがかかるだろうが、2019-20シーズンのようにレイカーズをNBAチャンピオンに導いてもらいたいところだ。

なお、ボーゲルHCはレイカーズのヘッドコーチとしてレギュラーシーズン94勝49敗(勝率65.7%)、NBAプレイオフ18勝9敗を記録。

ディフェンシブマインドが高いボーゲルHCの下、昨季のレイカーズはディフェンシブレーティングでNBAトップとなった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA