【スポンサーリンク】

アレック・バークスが3年3000万ドル契約でニックス残留へ

アレック・バークスが3年3000万ドル契約でニックス残留へ

ベテランガードのアレック・バークスが、NBA2021-22シーズンもニックスの一員としてプレイすることを決断した模様。

ESPNの記者によると、バークスはニックスと3年3000万ドルの契約で合意したという。

バークスは昨年のオフシーズン中にニックスに移籍。

ニックスではシックスマンとして活躍し、チームのNBAプレイオフ進出に貢献した。

ニックスは注目を集めるNBAチームに生まれ変わりつつあり、来季はさらなる飛躍が期待されている。

バークスにはベンチからの起爆剤として貢献し、ニックスをさらに引き上げてもらいたいところだ。

バークスの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数49544
平均出場時間25.622.2
平均得点12.710.5
平均リバウンド4.6
(キャリアハイ)
3.3
平均アシスト2.21.9
平均スティール0.60.6
平均ターンオーバー1.01.2
FG成功率42.0%42.2%
3P成功率41.5%
(キャリアハイ)
37.3%
フリースロー成功率85.6%79.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA