【スポンサーリンク】

元NBA選手のOJ・メイヨがロシアのチームと契約へ

元NBA選手のOJ・メイヨがロシアのチームと契約へ

ミルウォーキー・バックスの一員としてプレイした2015-16シーズンを最後にNBA離脱を強いられたOJ・メイヨが、来季も海外のチームでプレイする模様。

sportandoによると、ベテランガードのメイヨはロシアのウニクス・カザンとの契約に合意したという。

メイヨは2008年のNBAドラフト3位でNBA入りし、メンフィス・グリズリーズの一員としてプロデビュー。

ルーキーシーズンからスターターとしてプレイし、1年目から平均18.5得点を記録するなど素晴らしいパフォーマンスを見せた。

だが、2016年にNBAが定めるドラッグプログラムに違反し、2年の出場停止処分を科されると、その後は海外のチームを転々としている。

NBAからの処分期間はすでに終わり、メイヨはNBA復帰を望んでいるというが、現在までNBAチームからオファーをもらうことができていない。

33歳のメイヨにはNBA復帰の夢を諦めず、NBAスカウトから注目されるパフォーマンスを海外で見せてもらいたいところだ。

なお、メイヨのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
出場試合数547
平均出場時間30.9
平均得点13.8
平均リバウンド3.1
平均アシスト2.9
平均スティール1.0
平均ターンオーバー2.1
FG成功率42.9%
3P成功率37.3%
フリースロー成功率82.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA