【スポンサーリンク】

ジェイ・クラウダー「第7戦を経験したことは大きな助けになった」

ジェイ・クラウダー「第7戦を経験したことは大きな助けになった」

フェニックス・サンズのベテランフォワード、ジェイ・クラウダーは、ダラス・マーベリックスに所属した2014年のNBAプレイオフで初めて第7戦を経験した。

そのクラウダーが、サンズの一員として古巣マブスと第7戦を戦う。

クラウダーによると、2014年のNBAプレイオフ・ファーストラウンド第7戦を迎える前にダーク・ノビツキーなどベテラン選手たちからアドバイスをもらっていたという。

クラウダーは当時を振り返り、次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

当時のチームにはベテランがたくさんいた。

ビンス・カーターやダーク・ノビツキーがいた。

彼らは(第7戦の)雰囲気や緊張感、感情の高ぶりを教えてくれた。

だが、彼らから教えてもらったことは十分ではなかった。

何が問題になるのか、その裏にどのような感情があるのかは伝わってこなかった。

しかし、それを経験したことはすごく助けになったんだ。

クラウダーはその後、ボストン・セルティックスに所属した2017年のNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルで第7戦を経験した。

サンズに第7戦を経験したことがある選手が少ない中、クラウダーは自身の経験を活かしながらチームメイトたちを鼓舞することだろう。

なお、クラウダーの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数6712
平均出場時間28.129.7
平均得点9.49.8
平均リバウンド5.34.8
平均アシスト1.92.6
平均スティール1.41.0
平均ターンオーバー0.81.4
FG成功率39.9%41.7%
3P成功率34.8%31.6%
フリースロー成功率78.9%73.1%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    確かに!
    ボロ負けすることの大きな助けになってましたね!!

*

CAPTCHA