【スポンサーリンク】

シクサーズとスパーズ間のトレード交渉は頓挫?

シクサーズとスパーズ間のトレード交渉は頓挫?

NBAオールスターのベン・シモンズがトレードを要求した一方で、フィラデルフィア・セブンティシクサーズはシモンズに残留を働きかけている。

だが、シクサーズはその裏でトレード交渉を続けているのかもしれない。

RealGMによると、シクサーズはサンアントニオ・スパーズとトレード交渉を行っているという。

だが、交渉は現在ストップしていると報じられている。

シクサーズがNBAオールスターとのトレードを求めている一方で、スパーズにNBAオールスターはいない。

シクサーズが複数のNBAドラフト上位指名権を要求した可能性も否定できないが、若手有望株を集めているスパーズが貴重な資産を手放すことはないと見られている。

なお、シモンズがシクサーズに復帰しない場合、指揮官のドック・リバースは先発ポイントガードのポジションにタイリース・マキシーを起用する見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA